FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、また私はいけない事ばかりしています・・・

今日もまたサイトを使って連絡を取っていた人と会ってきました。

今回の人は40代後半のおじ様って感じの人でした。

約束の時間よりも10分早く私は着きましたがそれよりも早く彼は待っていました。
聞くと待ち合わせの時間の30分も前からいたそうです。

まずはお茶でもって事で喫茶店で温かいものを飲んでいました。

そこでしばらくお話をしていましたが彼は独身だそうです結婚願望がないそうなんですが彼の言う事には何か説得力というかかなり納得の出来る事を言っていました。

そしてホテルへと移動しました。でも今回はラブホテルではなくビジネスホテルと言うのでしょうか?とても綺麗で高そうなお部屋を予約していてくれていました。
お泊り出来ないのが残念です・・・

20070208121814.jpg


ホテルを予約していてくれた事に感動し、その気持ちを言葉にしたりして部屋の中でもお話していました。

女性の扱いに慣れているのか女性の喜ぶ所をよく分かっている人だなと思いました。

しばらくして私が先にシャワーを浴びに行きました。
そして私が出るとその後に彼がシャワーを浴びに行きました。

私はベッドに座って待っていました。何か部屋の感じがいつもとは違うせいか待ってる間すごくドキドキしていました。

ガチャ

彼が出てきました。そして私の隣に座りました。
笑顔で迎えると彼は私に優しくキスをしました。

次は濃厚なキスをして右手は私の胸をいやらしく触っていました。私はだんだん息が荒くなってきてキスをしながらもエッチな声が漏れていました。

彼は乳首を舐め始めました。舐め方が本当にいやらしくて声がさっきよりも出てきてしまいました。

そして徐々に彼の口が下へと下がり太ももの辺りを舐め始めました。おまんこのまわりを丁寧に舐められていると早くおまんこを舐めてもらいたくてたくさんお汁が出てきました。

「お願い・・おまんこ舐めて・・」

そういうとやっとおまんこを舐めてくれました。最初クリトリスを舐めてその後おまんこに舌先をかたくして出し入れしていました。

「あぁっ・・気持ちいいです・・」

「美奈さんのおまんこおいしいよ」

そう言われると恥ずかしくてまたたくさん濡れてしまいました・・・

「私にもおちんちん舐めさせてください」

20070208121735.jpg


そう言って気持ちよくしてくれたお礼に私もおちんちんをしゃぶり始めました。

丁寧に舐めまわしているとおちんちんの先っぽからは我慢汁が出てきました。

「何か出てきましたよ。しょっぱくておいしいです。」

そういうと彼は私を押し倒しておちんちんをゆっくりおまんこに入れてきました。

「あぁっ・・・おっきいの入ってきた・・奥まで突いて・・」

だんだん彼の腰の動きが早くなって来ました。

私の体は彼に揺らされて相当興奮していました。

「あぁっ・・もっと・・んん・・」

たくさん喘いでしまいました。

「ああ、美奈さんもう出そうです。出しますよ!」

私のお腹の上にドロッ~っとした精子を出しました。

今日も気持ちよかったです。その後はちょっとお部屋で眠ってしまいました。

本当に悪い事ばかりしてダメな女です…

でも美奈はたくさんの人とエッチしたいです。

★美奈へのメールはこちら
すぐ返信しま~す。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

人妻専用ライブチャットセカンドハウス
美奈を応援してください。
女の子エログランキング
エッチな女の子がいっぱいです♪

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。