FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間は時間があったのでチャットエッチしてみました。

相手は40代の年上の方でした。年上の人って最近会う機会がなかったので新鮮でした。話してみるとどうやら普段はダス○ンの営業をしているようで、
二人でいろいろ想像しながら楽しくチャエッチしてしまいました。
営業のKさんに玄関で無理矢理ブラウスを脱がされ、ブラも外され。
営業スマイルとは違って、すごく怖い顔のKさんが
私のこと床に押し倒して覆いかぶさってくる。

「Kさん。」

「美奈ももう濡れ濡れでしょ?触ってみて」

足です


パソコンの前で小声で彼の名前を呼びながら。クリを優しく撫でるの。
おまんこのお汁をクリに撫でつけながら。

「美奈…もっと良く見えるようにしてごらん」

Kさんにそう言われて、私は腰を前に突き出すの。
腰をいやらしく動かしながらKさんのおちんんちんを想像してる。どんなおちんちんなんだろう。

おまんこ気持ちいいの。」

「クリだけじゃイヤ。おまんこにも指入れて~」

「おちんちん舐めたい~。舐めさせて~。」

わざと卑らしいことをで言うの。言いながらおまんこ弄るとすごく気持ちいい。クチュクチュ音がするくらい。
どうしよう。こんな卑らしい姿、Kさんに見られたら。
そう思うと余計に濡れてきちゃう。本気で感じてる。

「美奈。我慢できないんだ。いいだろ?」

そう言いながら、すでに私の手はおまんこに。

「欲しいんだろ?。こんなに濡らして。ほら」

椅子の座布団にしみをつけてしまうくらい濡れてました。
(昨日もしたばかりなのに…*)

濡れ濡れのおまんこの画像をKさんに送ってしまいました。
するとKさんもおっきくなったおちんちんの画像を送ってくれました。それを見てさらに興奮…なのにKさんったら

「欲しい?欲しかったらちゃんと言わないと あげないよ」

「あ。ん。欲しい。欲しいの。」

「んー?何が欲しいの?ちゃーんと言ってごらん」

「イヤ。欲しいの。入れ…て。」

Kさんに入れてもらっていることを想像しながらクリだけじゃなく、おまんこにも指を出し入れ…もう我慢できなくて

「いきそう・・・」

「一緒にいこう」

って言って、二人で果ててしまいました。
Kさん、このブログ見てるかなぁ
でもやっぱりエッチは本物の方がいいですね。

また探してみようと思います。

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

人妻専用ライブチャットセカンドハウス
美奈を応援してください。
女の子エログランキング
エッチな女の子がいっぱいです♪

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。