FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毛じらみも完璧に治ったみたいです

私気付いちゃったんですけど割りと陰毛も生え揃ったかなって思ってたけどこっからが長いのかも・・・

生え揃ってはいるのに中々伸びてくれないのです。。

メールをくれた人の中でどうしてもおまんこの毛が伸びる前にエッチしたいと言う人がいました。

私が今、在籍してる人妻専用ライブチャットです♪遊びにきてね(*^^)σ(^_^)
人妻専用ライブチャットセカンドハウス

写真日記はこちら»

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : エッチっちな女の子は嫌いですか? - ジャンル : アダルト

やっとおまんこの陰毛が生え揃いました。

私って毛の伸びるスピードって早いですかね?

確か、エッチな人って毛の伸びが早いんですよね?(私の場合、陰毛ですけど!笑)

おまんこの陰毛も生え揃ったということで、早速エッチをしたいと思っていろいろな男性に連絡をしましたが、みなさんお仕事がお忙しいようでしたので誰もつかまらなかったです。

まぁ、みなさんお仕事をしているから当然ですよね…

なんせ、急な連絡でしたしね。

エッチが出来なくてちょっと不満を感じましたが、今日も昼間から・・・

私が今、在籍してる人妻専用ライブチャットです♪遊びにきてね(*^^)σ(^_^)
人妻専用ライブチャットセカンドハウス

写真日記はこちら»

初バトン

おまんこの陰毛も徐々に生え揃いつつあります。

でも、まだ短いからストレート・ヘアなんですよ。笑

解りやすく形容すると、おじさんの髭みたいな感じですけど余計解りづらいですかね?


あっという間に3月も最後の一週間に突入しましたね。

新しい出会いの季節に胸を高鳴らせている方々も多いのではないでしょうか?

さて、私も現在、新しい出会いを探し中です。

ここ最近、このブログからのメールが増えてきているみたいなので、ちゃんと一件一件読ませていただいてます。

そのメールの中に面白いメール・バトンがあったので、今日はバトンをやってみようと思います。


エッチな告白バトン☆

このバトンを受け取った方は、エッチに関する質問に対して全て正直に答えないといけません。(ノーコメントはNGです。)

では、始めます。

Q 01:あなたは、S or M ?

基本的にはマゾ(M)だと思います。

でも、年下君に対してはお姉さんぶってSになっちゃうかも。笑


Q 02:あなたの性感帯は?

首筋、耳、唇、太もも、おっ○い、おま○こ、クリ○リス。

今更、ふせ字にしなくてもいいですよね…?


Q 03:あなたが好きな異性の体の部分は?

腕、胸、お腹、おち○ちん。

腕に血管が浮き出ちゃう人って大好きなんです。


Q 04:初オナニーはいつ? それは、どこで?(女性の方で無い方は無しでも可)

たぶん、小学校の高学年くらいだと思います???

たしかお風呂場でシャワーを当ててだと思います…

あっ、私この間もシャワーでしてますね…

成長がないんですかね?


Q 05:今まで変わったオナニーをしたことはありますか?

変わったオナニー…?

昔、官能小説を読んで、新品の絵を描く筆でシタことはあります。

でも、変わったオナニーの基準が解らないのですが…


Q 06:オナニーをするときに使う道具(オカズ)は何ですか?

指、ローター、バイブ。

ちょっと前に見たエッチなブログで、野菜とか氷とかを使っている人がいたので時間と機会があればやってみたいかも…


Q 07:初エッチはいつ頃?

中○生か高○生の時ですかね?

昔の事なので良く覚えていませんけど、当時付き合っていた彼氏としたという事だけは覚えています。


Q 08:好きな体位は?

正上位とバックですかね…?笑

最近は騎乗位も好きです。

何か、ダイエットに良さそうじゃないですか?


Q 09:イッた事はありますか?

はい。

イクまでエッチを止めないので、ほぼ毎回イッてます。


Q 10:相手にクンニ or フェラする事は好きですか。

フェラ大好きです。

フェラしてビクンッて腰引いちゃったりすると喜びます。


Q 11:ズバリ、あなたの必殺技は何ですか?

必殺技…?笑

フェラですかね…?

フェラしている時の顔と舌の動きがエロイと良く言われるので…


Q 12:エッチ中に相手に言われて嬉しかった言葉 or 言って欲しい言葉は何ですか?

※嬉しかった言葉

「美奈、愛してるよ!」(嘘でも嬉しいです。)

「美奈のフェラはおちんちんがトロケそうだよ…」

「すっげぇマンコ締まるね!笑」


※言って欲しい言葉

「美奈のおまんこに何を入れて欲しいの?笑」

「キスマーク、つけても良い?」

「沢山エッチしよ!」


Q 13:逆に、エッチ中に相手に言った言葉 or 言いたい言葉は何ですか?

※言った言葉

「○○さん、いっぱい愛してね!」

「…硬いよ。」

「…おっきい。」


※言いたい言葉

「私の中でイッて…」

「おちんちんを何所に入れたいの?」

「おちんちんの先っぽからエッチな汁が出てるよ!笑」


Q 14:今までしたエッチの中で思い出深い(気持ちイイ)プレイを教えてください。

ハメ撮りは新鮮でしたね。笑

自分がAV嬢になっている様な感じで楽しかったです。


Q 15:今後、挑戦したいプレイがあったら教えて下さい。

アナル…には少しだけ興味あります。

あとはソフトSMですね。

手錠とか目隠しとかロウソクとか…

自分が経験したことのないエッチを経験してみたいです。


お疲れ様でした。


結構長いですねぇ…

でも、意外と楽しいですね。笑

初バトンでしたけど、いかがでしたでしょうか?


ランキング参加してます。よろしければ押してください
20070208133555.gif
ランキング参加してます。よろしければ押してください

美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

タグ : エッチ おまんこ おちんちん セックス オナニー クリトリス バトン SM

こんにちは、美奈です。

毛じらみですが、一応も塗ったりしてるから今のところ大丈夫そうです。
このまま治ってくれそうな感じでとりあえずは安心してます。

そうそう、昨日はお風呂でオナニーした事をいいましたね。

6621.jpg

それで、イった後の事なんですけど、
ちょっと立ちくらみをしてしまいました。
お風呂場は温かいからなんでしょうか?
立ちくらみが多い気がします。
むしろ、私ももう若くは無いって事なんでしょうかね?
でも私はまだまだ性欲も盛んで現役ですよ。

最近は毛じらみのせいでエッチが出来なくて
いつもにもまして欲求不満です。
出来なくても出来ないなんて……

治ったらエッチしてくれる方いませんか?
しばらくは旦那もエッチしてくれなそうだし、
ちょっとおまんこの毛が無いと恥ずかしいので、
それでも大丈夫って人限定でお願いします。

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
20070208133555.gif
ランキング参加してます。よろしければ押してください

美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング
この間、おまんこの陰毛を剃りまして、今は野球部の男の子の坊主頭みたいになっています…

こんな状態じゃ恥ずかしくてエッチは出来ないですね…

はぁ…

まあ、自業自得なので仕方がないです。

一応ヒロ君にも連絡してみたところ、彼も同じような症状が出たらしく私に謝ってました。

どうやら彼が遊びに行った風俗店でうつされたみたいでしたけど、彼もおちんちんの周りの陰毛を剃ったらしいです。

今回はお互いいい勉強になりました。


しかし、だからといって私のムラムラとした欲求が満たされる訳ではないので、陰毛が生え揃うまではオナニーで我慢する事にしました。

今日の昼間は何も予定がなかったので、自宅でゆっくりしていました。

平日の昼間なのに私は自宅のお風呂でのんびりと体を洗っていました。

主婦の特権ですね。

50579.jpg


湯に浸かる前に髪の毛と体を洗ってシャワーで流したら、シャワーのお湯が勢い良くおまんこに当たりました。

そういえば、中学生位の時によくシャワーでオナニーしたなぁとか思い出しながら、そのままシャワーのお湯をずっとおまんこに当てていたら、だんだんおまんこが気持ち良くなってきちゃいました。

「ぁっ…気持ちイイかも…?笑」


クリトリスに集中的にシャワーを当てると、クリトリスはだんだん大きく膨れてきておまんこからエッチな汁が溢れ出してきました。

私はそのままおまんこにシャワーを当てながら、もう片方の手でおまんこの中に指を入れてかき回しました。

「んっ…んふっ…」

指がGスポットに当たると、体が反応して腰が少し浮いちゃいました。

シャワーのお湯の勢いをもう少し強くして、私はさらにクリトリスに刺激を与えながらオナニーに没頭していました。

「あふん…ぁっ…ぁぁっ…イキそう…」

絶頂に向かうにつれ、私はオナニーに没頭して更におまんこを弄って刺激を与えました。

「ぁっ…ダメッ…イクッ…」

私はシャワーをおまんこに当てながら、久しぶりにお風呂場でイってしまいました。


でも、やっぱり早くエッチしたいですね…

早く陰毛が生え揃ってくれないかなぁ…


P.S.

ツルツルおまんこの画像は希望者のメールが多いので、メールの内容を読ませていただいた上で返信させていただきます。

申し訳ございませんが、ご了承お願いします。


ランキング参加してます。よろしければ押してください
20070208133555.gif
ランキング参加してます。よろしければ押してください

美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

タグ : エッチ おまんこ おちんちん セックス オナニー

昨日、おまんこ陰毛の部分があまりにも痒かったので、ちゃんと病院に行ってきました。

病院に着くとアンケート用紙のような紙に症状などを書き込み、呼び出されるまで待合室で待っていました。

私の名前が呼び出されたので診察室に入ると、50歳位の男の先生がいました。

先生は、さっき私が書いたアンケート用紙を看護婦さんから受け取って内容を確認した後、不安そうな私の顔を見て

「症状的に、恐らく毛じらみですね。最近、ご主人と性交をされたかね?」

と、私に質問をしてきました。

「毛じらみ?」

私はあまり聞きなれない言葉にビックリして大きな声で言ってしまいました。

保険証で私が既婚者であることを先生は確認しているので、旦那以外の男性とエッチしてるなんて言えませんでした。

私が怪訝な顔をして黙り込んでしまうと、先生は何を勘違いされたのか

「あぁ、毛じらみっていうのは誰かと性交をしたからうつるという訳ではないんだよ。感染している人と同じ衣服を見に着けたり、同じ温泉に入ったりしてもうつる事はあるからね。別にご主人が浮気をしたという訳ではないですよ。」

と、旦那のフォローをしていました。

私が旦那に浮気の疑いをかけたんだろうと先生は勘違いをされていたようですが、私は心の中でゴメンナサイと先生に謝りました。

「念のため確認しましょうかね。じゃあ、そこのベッドに腰をかけてパンツを脱いでください。」

「はい。解りました。」

私は先生の案内通りパンツを脱いでベッドに腰をかけると、先生はペンライトのようなライトで陰毛を照らしながらピンセットで陰毛を掻き分けました。

しばらくして、

「あぁ、やっぱり毛じらみだね。」

と言って、私の顔を見ました。

「薬を出すから、まずは陰毛を剃ってから、剃った幹部に薬をよく塗って下さいね。」

と続けて言われたので、私は

「えっ!?剃るんですか…?」

と先生に聞き返しました。

「そうだね。念のために剃ってからの方がイイと思いますよ。ご主人の分も塗り薬を出しておくので、ご主人ともご相談してみてください。」

「…」


診察が終わって、塗り薬を処方してもらってから自宅に帰宅しました。

さすがに今回の事は旦那には言えないので、内密にしないといけません…

私は薬の内容を確認して、お風呂場に行きました。

旦那のシェービング用のクリームはハッカみたいにスースーするので、ボディーソープを陰毛にかけて剃っちゃいました…

全部剃り終わって鏡を見ると、ツルツルになった私のおまんこがそこにありました…

こんなおまんこは小学生以来です…

早めに治さないとですね…


ツルツルなおまんこはさすがに恥ずかしいので、メールをくれた人の中で何人かの方にツルツルなおまんこの画像を返信しますね。

笑わない方限定ですよ!笑

<★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

a href="http://ranks1.apserver.net/share/in.php?u=girlnavi&id=wan703nyan" target="_blank">ランキング参加してます。よろしければ押してください
20070208133555.gif
ランキング参加してます。よろしければ押してください

美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

テーマ : AV女優紹介! - ジャンル : アダルト

タグ : エッチ セックス 浮気 おちんちん おまんこ クリトリス お風呂 旦那

昨日の続きです。


私は騎乗位でヒロ君のおちんちんを受け入れました。

ヒロ君のおちんちんは硬くて大きくて、私のおまんこでは少しキツイ位の大きさでした。

「はぁっ…スゴイ…」

が少し動くだけでおまんこの中のいろいろな所に当たるので、私の体は感じてしまってビクンッって反応します。

「美奈のおまんこ、凄い締りが良いね!」

は私の耳元で囁くように言うと、舌を耳の中に入れたり耳たぶを舐めたりしてきました。

「あふっ…」

私の体は全身性感帯のようになってしまい、どこを触られても敏感に反応をしてしまいます。

の唇が耳元から首筋にキスをしながら移り、鎖骨の辺りで軽く吸われたりしました。

その間も、ピストン運動は止ることなく続き、の微妙な腰使いでの上を突き上げられたり、子宮の奥まで深く突かれたりしました。

「はぁっ…んふっ…ぁぁっ…」

私の頭の中は真っ白になってしまい、に私の体の全てを委ねました。

グチュッ…グチュグチュッ…

彼のピストン運動に会わせるように私のおまんこからはイヤらしい音が聞こえます。




彼も気持ち良くなってきたのか、ピストン運動は徐々に早くなっていきました。

「ぁ…そんなに早くされたら…」

彼の動きが早くなるにつれ、私の体は更に火照り、まるでジェットコースターに乗ってるように絶頂に向かってスピードを上げていきます。

私は体がどこかに飛んでいってしまいそうな感覚になってしまったので、彼の体に必死にしがみついちゃいました。

「ぁっ…ダメッ…イッちゃう…」

私のその言葉を聞いた瞬間、彼のピストン運動の速度が一気に速くなりました。

「ぁっ…ダメッ…イクッ…」

私はすぐにイッてしまいましたが、彼はまだイッてないのでピストン運動はまだ止りませんでした。

「ダメッ…止ってぇ…」

彼のピストン運動が止らず続けられると、私の中でまた波が押し寄せてきました。

「ダメッ…またイッちゃうよぉ…はぁんっ…」

「俺もイクよ!」

彼のピストン運動が更に激しくなりました。

「ぁぁっ…イクッ…」

その瞬間、彼はすばやくおちんちんを抜いて、私のお腹に大量の精子をかけました。

2回目の絶頂を迎えると、私の頭の中は再び真っ白になってそのまま眠ってしまいました。


そんな素敵な週末も終わって、昨日の夜に旦那は子供と一緒に帰ってきました。


P.S.

彼とエッチをした次の日からおまんこの陰毛の部分に痒みを感じるのですが、病院に行った方が良いのでしょうか?


ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif


美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

テーマ : 不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル : アダルト

タグ : エッチ セックス 浮気 おちんちん おまんこ クリトリス ピストン運動

昨日の続きです。


私のおっぱいをヒロ君は丁寧に愛撫するので、私は気持ち良くて頭の中がボウッっとしてました。

「気持ちいいの?」

が私の耳元で囁くように聞いてきたので、私は静かに頷きました。

の手はおっぱいからお腹を伝うと、焦らすように内腿を撫でてきました。

私は早くおまんこを触って欲しいので、腰を捩じらせたりしていると

おまんこ、触って欲しい?」


ってが意地悪そうに聞いてきました。

私はまた頷くと、は優しい手つきでクリトリスを撫でました。

「はぁん…ぁふん…」

おまんこはトロトロに濡れてしまい、体中を快感の電流が走り抜けました。

おまんこの割れ目をなぞるように愛撫しながら、乳首を舌で転がしました。

の顔がおっぱいからおまんこの前に移ると、クリトリスを舌で転がし始めました。

ピチャッ…ピチャピチャ…

「ぁぁっ…イヤッ…」

おまんこから溢れてくるエッチな液体を拭き取るように丁寧に舐められると、今度は彼の指がおまんこの中に入ってきました。

クチュッ…クチュッ…


指の第二関節位まで入れられると、彼は指を曲げてきてGスポットを突付きました。

「ぁっ…そこっ…はんっ…」

彼は的確に私の弱いところを狙って突いてきて、おまんこの中をかき回しました。

私のおまんこは過剰なまでに反応してしまって、ビクッって軽く腰を引いてしまいます。

私は体が耐えられなくなってきてしまったので、彼におちんちんおまんこに早く入れてもらおうと思い、彼のおちんちんを掴みました。

彼のおちんちんは硬くて大きくなっていたので、私はそれを口に含み、亀頭を吸い上げるようにフェラをしました。

チュポン…チュポン…

彼の体がビクッって反応します。

私は裏筋に舌を這わせて、手でしごきながらおちんちんにキスをしました。

おちんちんの先っぽから透明なしょっぱい汁が出てきたので、舌先でペロペロと舐めると糸を引きました。




おちんちん、入れてもイイ?」

気持ち良さそうな顔をして横になっている彼に聞くと、彼は笑顔で頷きました。

私は彼の上にまたがっておちんちんを手に取り、おまんこに軽く擦りつけてから深く腰を落としました。

ズブッ…ズブズブッ…

「はふっ…おっきい…」

彼のおちんちんおまんこに深く突き挿さり、私たちは一つになりました。


長くなってしまったので、続きはまた今度。

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif


美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

タグ : エッチ セックス 浮気 おちんちん おまんこ クリトリス

昨日はあの後、夕方に旦那が帰宅して荷物を持って子供と一緒に実家に帰って行きました。

私は旦那達を見送ってから支度をして、ヒロ君との待ち合わせ場所に行きました。

待ち合わせ場所に行くと、彼の方が先に着いてて私を待っててくれました。

「じゃあ、飲みに行こうか?」

彼は私の肩に手を回してお店へ連れてってくれました。

連れてってくれたお店は、お洒落な外観と内装の静かなバーでした。

私は普段、お洒落なバーに飲みに出かけることなんてないので、ちょっと背伸びをした子供のように気持ちが高揚しました。

私達はカウンターに座って、彼はグレンフィディックのロックを、私はマティーニを注文して乾杯をしました。

彼はウイスキーが好きみたいで、普段からこのお店にのみに来ている常連客みたいでした。

最初はお互い緊張してたのか、あまり進んで話が出来なかったのですが、お酒が入るにつれて緊張も緩み、リラックスして会話が出来るようになっていました。

二人ともお互いの事を良く知らなかったので、今までの恋愛の話や仕事の話、両親の話や友人の話をしていました。

お酒も少々入っていたということもあって、内容についてあまり覚えていない部分もありますが、話をしている最中も含め、彼の態度は終始紳士的でした。

何をどの位飲んだのかは覚えていませんが、二人ともほろ酔いになってお店を出ました。

店の外に出ると外気は寒く、冷たい風が吹いていました。

「これからどうする?」

私が、お酒で顔を赤くした彼に聞くと、

ホテルに行こう!」

と誘われて、私達はそのままホテルに向かいました。

週末でホテルは混んでいるかと思いましたが、連れて行かれたシティホテルは奇跡的に数部屋空きがありました。

受付で鍵を受け取ってエレベーターで移動しました。

部屋に入ると少し広めの間取りで、窓から外の夜景が見える部屋でした。

私が夜景に見とれていると、彼は冷えた缶ビールを私の後から首に押し付けてきました。

「冷たいっ!?」

私が慌てている姿を見て彼はニヤニヤしていました。

「意地悪ねっ!」

私は缶ビールを受け取り、今日2回目の乾杯をしました。

缶ビールに口をつけ、軽く2口3口飲んだ後テーブルにビールを置くと、彼がキスをしてきました。

彼のキスはとても素敵で、フレンチ・キスをされただけで私のおまんこはトロトロに濡れてしまいました。

彼はキスをしながら私に舌を絡めてきました。

私はそのキスに頭がボウッとしてしまって、体を彼に預けると彼はそのままベットに私を押し倒しました。

彼はキスをしながら私の服を脱がしてブラの上からおっぱいを揉んできました。

「んっ…んんっ…」

彼は円を描くようにおっぱいを揉んできて、そのまま私はブラを外されました。

私のおっぱいは乳首が立ってしまって、彼はそれを指でつまんだり手で引っ張ったりして転がしました。

「はんっ…あふんっ…」

静かなホテルの一室に私の喘ぎ声が響きました…


この続きは、また後で。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif

エッチな美奈に愛の一票を☆⇒FC2ランキング

タグ : ホテル 浮気 キス おまんこ おちんちん エッチ

今日は朝からご機嫌なんです。

旦那が日曜日の友達の結婚式に出席するため今日から実家に帰ってて、日曜日の夜まで帰ってこないのです。

今回は旦那の両親が子供に会いたいらしいので、子供も同伴で旦那の実家に連れてってくれます。

と、言うわけで、今夜と土曜日は自由なんです!

普段から割りと自由ではあるのですけど…

今回は何も気にせず、心配せずに、のんびりと羽を伸ばそうと思います。笑


この間の日記を書いた後、さっそく昨日の昼間、ヒロ君から連絡がありました。

「あの後、一人でオナニーしちゃったの?笑」

私は少し恥ずかしくなりましたけど、ちょっとだけ開き直って

「しちゃったよ!日記見たの?」

って答えました。

彼は少し笑って、ちょっとだけ意地悪そうな声で

「今は何してるの?」

って聞いて来ました。

私はちょうど洗濯物を干し終えて一休みしようと思っていたところでした。

「洗濯が終わったところだよ!何で?」

と私が彼に聞くと、彼は

「今からオナニーしないの?」

って聞いて来ました。

私はビックリしましたけど、誠実そうな彼が電話越しに大胆な事を言ってきたのでちょっと嬉しくなって

オナニーしているところ、聞きたいの?笑」

って彼に聞きました。

彼は喜んだ声で少し興奮した様子で

「聞きたい、聞きたい!」

って大きな声で言ってきました。

「わかった…じゃあ、するね…」

そう言いながら、私はクリトリスをパンツ越しに弄くりました。

私のおまんこはちょっとだけ濡れてて、パンツが少し湿っていました。

「今、何してるの?」

彼は少し鼻息が荒くなって私に聞いてきました。

おまんこを弄ってるよ…もう、ちょっとだけ濡れてるよ!」

私はパンツの中に手を入れて直にクリトリスを触りました。

「あぁん…クリトリスが大きくなってる…」

私はクリトリスから割れ目に沿っておまんこの中に指を入れました。

クチュッ…クチュッ…

おまんこからエッチな液体が溢れ出てきちゃいます。

そのまま奥に指を入れると、Gスポットに指先が当たりました。

「はんっ…んっ…んっ…」

Gスポットに当たる度に腰を引いちゃいました。

「まだ、クリトリスを弄ってんの?」

彼は興奮した様子で私に聞いてきました。

「もう、おまんこに指をいれてるよ…あぁっ…」

今日も私のおまんこは感度良好で敏感に反応しちゃいます。

私は自分のオナニーしている声を聞かれていると思うと、余計に興奮してしまいました。

「美奈ちゃん、凄いエッチな声だね…僕のおちんちんもビンビンだよ!」

彼は呼吸を荒らくして私に言ってきました。

私は夢中になっておまんこの中をかき回しました。

「ぁぁっ…ダメッ…イキそう…」

気持ちよくて頭の中が真っ白になってしまって、私の気持ちはおまんこに集中していました。

「ぁっ…あっ…イクッ…」

私は電話を握り締めたまま家のリビングでイッてしまいました…

私がイッて、少ししてから彼が

「俺我慢出来ないよ…今日って会えないかな?」

って誘ってきたので、私はもちろんオッケーしました。

今夜が楽しみです…

h070316.jpg


P.S.

この間のハメ撮りの画像はDVDだと住所等をうかがわないといけませんので、メールのやり取りをしている親しい方に動画としてメールで送らせていただきます。
冷やかし半分のメール等はやめてくださいね!
宜しくお願いします。

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif


今日はココにメールくれた人でちょっとやり取りが続いてたヒロ君と会ってきました。

ヒロ君は28才の会社員で私の事何かと気を使って色々考えてくれる優しい男性です。

今日は平日だし仕事中だったのにメール

『ちょっとしか時間がないけど近くまで行く用事があるから会ってみない??』

というメールが来ました。

私はかなり暇で家の中でゴロゴロしてただけなので嬉しくなってすぐにメールを返しました。

『ちょっとでも嬉しい。お互い顔見てみたいですよね』

そう返信しました。
そして40分ぐらいしてからメールがまたきました。

『今から大丈夫かな?こっちは仕事が一段落したから』

出かける準備をして待っていたのですぐに待ち合わせをして家を出ました。

私の家からすぐ近くにあるファミレスで会いました。

初めて顔を見るのですがお互いすぐにわかりました。
誠実そうな人で安心しました。

私は甘いものが好きなのでパフェとドリンクバーを頼みました。
ホットコーヒーを飲みながらしばらくヒロ君とお話をしていました。

ヒロ君は独身で彼女も今はいないそうです。私の事はブログを通して知ったのにこんな形で会う事が出来る事に喜んでくれました。

仕事が忙しくてなかなか会う時間を作れないとは言っていましたが仕事の合間にほんの少しでも時間を作ってくれた事が本当に嬉しかったです。

今日は顔合わせみたいな感じでだいたい一時間ぐらいファミレスでお話をして帰りました。

そのうち、ちゃんと時間が作れる時にはゆっくり会いましょうねっていう感じで仕事に戻りました。

家に帰ってから今日はヒロ君とエッチしている所を妄想しながら一人エッチしちゃいました。

0703146.jpg


ヒロ君とそんな風になれるといいななんて思いながらおまんこグチョグチョに濡らして指を入れたりクリトリスを弄ったりしていました。

こんな事を記事に書いたらヒロ君にバレバレですね…


まだまだ色んな人と知り合いたいのでいっぱいメールくださいね♪


ランキングの応援お願いします。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif
昨日のハメ撮り…気持ちよくて
今日の昼間に自分で見てみました。
自分がAVビデオに出演しているみたいでとってもエッチですね。

「あん…あああ」

って喘ぐところなんて私ってこんな厭らしい声出してたんだ。
って思ってしまいました。

でも気持ちよかった。
ビデオを見ていたらまた濡れてきてしまって。
一人で下着の上から撫でていました。




ビデオの喘ぎ声に合わせて
腰を浮かしておまんこを突き出して
誰もいない部屋で

「…ああ…欲しい」

と口走ってしまいました。
自分の姿を見て興奮するなんて変でしょうか。

携帯で撮ったのですがちゃんと編集してつなげたのをDVD-Rに保存しました。

夫に「これ何のDVDだ?」なんて探られないようにしなきゃ…

メールをくれた人の中から気に入った人にハメ撮りDVDをプレゼントしちゃおうかな
美奈への想いとかいつもブログを読んでいる感想なんかでいいのでその中から一番美奈の胸を熱くしてくれた人へあげちゃいますのでどんどんメールくださいね

★美奈へのメールはこちら
すぐ返信しま~す。


ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif
「あぁっ・・もう我慢出来ないよ・・入れて・・」

彼は携帯を持ったまま挿入する所をじっくり撮っていました。
撮られている事に相当な興奮をしながらおちんちんが入ってくるとたくさん喘いでしまいました。

「あぁ・・おちんちん入ってきた・・大きい・・・」

おまんこで彼のおちんちんの形を感じていると気持ちよくておかしくなりそうでした。

私が乱れて喘いでいる所をばっちり撮影されていました。
ハメ撮りって初めてだけどこんなに興奮するとは思いませんでした。

癖になりそう・・・

「もっといやらしい美奈を撮って・・」

彼のおちんちんおまんこの奥に当たるたびに体を揺らされて気持ちよくなってる自分がたまらない…

本当にいつも以上にエッチでした。

「・・んんっ・・もっと・・もっといっぱい突いて・・・」

興奮していた私は割りと早くイってしまいました。

「ぁあっ・・ダメ・・イク・・・イっちゃう・・・」

「ああ、おまんこ締まってきました。僕も出ちゃいそうです。あぁ、イキます」

彼も私の上にたっぷりと精子を出して果てました。

20070310113849.jpg


ハメ撮りって本当にすごいですね。
やってみてよかったです。

もしかしたら今までで一番興奮してしまったかもしれません。
この感動をブログを毎日見てくれている皆様にもお伝えしたくていい事を思いついちゃいました。

今日も応援してね

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif

タグ : ハメ撮り おまんこ kiss おっぱい

お風呂から出てベッドに座りました。

「ちょっとお願いって言うかぁ・・・私ハメ撮りをしてみたいんですよね。私の事撮ってくれませんか?」

「えぇっ!?」

なんかとても驚いていました。確かに初めて会った日にこんなお願いするのはおかしいかもしれないけど一度ハメ撮りってしてみたかったんです。撮ったのを後で見てみたいって言うか…

どれだけ自分が乱れているのか見てみたいっていえばいいのか…
うまく言えないですが撮ってみたかったんです。

特別にビデオカメラを用意した訳でもないので私の携帯を使って動画を撮ってもらう事になりました。

そんなに長い時間は撮れないけど途切れ途切れでいいから撮り続けてとお願いしました。

minaa1.jpg


そして試しにまず私の全身を写してもらいました。そしてそのまま彼のおちんちんにしゃぶりつきました。

カメラを意識しながらおちんちんを上下にお口で動かしていました。

おちんちん気持ちいい?こんなに大きくなっちゃったよ。もっとしてあげるね」

『・・ジュル・・ジュポ・・・クチュ・・・』

たくさんエッチな音をさせました。
体が時々ビクっとするのに興奮してもっと激しくしゃぶりました。

舌で裏筋を感じていっぱい刺激してあげました。
いろんな角度で動画を撮ってもらったので本当にいやらしいのがよくわかります。

お口の奥までおちんちんを咥えるとたくさんよだれが出てきたので今度は手でしごいてあげました。

「美奈のよだれでヌルヌルになっちゃったね。気持ちいいでしょ?いっぱいカリに当たってきもちいよね」

「美奈さんもうダメです・・今度は僕が」

美奈を急に押し倒してきました。ベッドの横に携帯を置いてほぼ全体が写せるようにセットしました。

彼は私の乳首をすっごいいやらしく舐めたり吸ったりしてきました。
さっきまでのオドオドした感じは全くなくなりました。

私が彼のスイッチを入れたみたい

急に男らしくなっちゃって私をいっぱい攻めてくるんです。
体中を嘗め回されてだんだん下の方へと下がりもうおまんこの辺りに顔が来てました。

でも焦らしてなかなかおまんこを舐めてはくれませんでした。
太ももの内側とかおまんこのすぐ近くを舐められておかしくなりそうでした。

「・・もう・・だめ・・おまんこ舐めて・・」

「誰のどんなおまんこ舐めて欲しいの?」

彼が攻める側になりました。

「・・美奈の・・・いやらしいおまんこ・・舐めてください・・」

そう言うと入り口の当たりを円を書くように舐め始めました。
なんとも言えない感じでもうおかしくなりそうでした。

おまんこに舌を出し入れしたりクリトリスも刺激されました。

「っあぁ・・すっごい気持ちいい・・・美奈・・おちんちん・・欲しくなっちゃった・・」

「まだダメだよ」

そう言ってもっと激しく舌を動かしてきました。

「・・っっああっ・・ダメ・・・イっちゃうよ・・イク・・」

彼のエッチな舌使いでイってしまいました。
それでもまだ彼はやめてくれませんでした。

今度は指をおまんこに入れてかき回してきました。

「・・んんっ・・あぁっ・・もうダメだよ・・おちんちん入れて・・」

私はずっとおねだりしていましたが彼はおまんこから指を抜いてくれませんでした。

しばらくすると置いておいた携帯をまた手に持っていろんな角度で私を撮りました。

「・・ねぇ・・もう・・ダメだって・・本当にもう・・入れて・・お願い・・」

するとやっとおまんこから指を抜いてくれました。

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

明日に続く・・・


ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif
今日は以前にお話した2つ年下の彼と会う事になりました。

彼はお仕事がお休みでした。私は昼間の方が都合が良かったので午前中から待ち合わせをしました。

彼は私よりも早く待ち合わせ場所に着いていたみたいでちょっと焦ってしまいました。

「ごめんなさい。待たせてしまいましたね…」

「いえ、いえ。仕事柄早く来てしまうんです」

と彼が言うのでちょっと和みました。

そしてちょっとお茶でもしようなんてノリで喫茶店に入ってしばらくお話をしていました。

彼はメールのやり取りをしていた感じと実際に会ってお話するのではいい意味でちょっとイメージが違いました。

何か上手く伝えられませんがすっごく可愛らしい感じなんです・・・

私はホテルに行く気満々なのに中々切り出して来ないので自分から言っちゃいました。。

「今日はどうしましょうか??」

「・・どうしましょう・・ねぇ・・」

「行きたい所とかありますか?」

「・・・いえ・・・得には・・・」

「ちょっと落ち着ける所に行きたいですよね?」

「・・・はい・・」

あまりはっきりしないので伝票をもってレジへ向かいました。
さっさと精算してお店を出ると慌てて彼が追いかけてきました。

「僕怒らせてしまいましたか?」

なんて心配した様子でしたが笑顔で

「そんな事ないですよ」

と言って彼の腕にしがみつきました。そして彼の腕に胸を押し当てて歩きました。

彼はどこに行ったらいいか分からない感じだったので私はホテル街の方へ彼を引っ張っていきました。

そして建物へ入ると彼はもっとオドオドし始めました。

「どのお部屋がいい?」

と聞いたのですが結局私が良さそうなお部屋を勝手に決めました。
いつもだったらイライラしてしまいそうな感じなのですが彼に対してイライラする事はなくむしろかわいいなって感じてしまう程でした。

部屋に入ってからお風呂のお湯を入れました。
彼はソファーに座ってちょっと落ち着いて来たみたいです。

「ちょっと強引だったかな?」

「いえ・・そんな事ないです」

「じゃあ美奈と一緒にお風呂入ってくれる?」

mina.jpg


と言いながら彼の服をちょっとづつ脱がしました。
まだ上しか脱がしてないのにズボンが盛り上がっちゃっておちんちんが窮屈そうなのがわかりました。

おちんちんがきついって言ってるよ。早く出してあげないとかわいそうだよ」

ズボンのボタンを外してチャックを下ろしました。

トランクスを突き上げてるおちんちんが出てきました。

トランクスの上から刺激してあげると彼は息を荒くしてたまに体がビクっと反応していました。

「かわいい。後でのお楽しみに取っておこうかな・・・」

彼の服を全部脱がしてからお風呂へ入りました。
お風呂に入っている間おちんちんはずっと大きくなったままでした。

シャワーを浴びている彼をお風呂に浸かったまま私は

「ちょっとこっち来て」

と言いました。丁度彼のおちんちんが顔の辺りに来たので咥えました。

「元気なおちんちんだね。ずっと立ってるよ。おいしい。」

わざとエッチな音をたててしゃぶっていると彼は気持ち良さそうにしていました。

またビクビクし始めたので焦らしました。

「また後でね。お楽しみは取っておこうね」

私も体を洗ってお風呂から出ました。



続きはまた明日。


ランキングに参加してます。
応援お願いします。


ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif

バイブで…

今日は平日ともあって誰もまともに連絡を取れませんでした。

どっちにしても今日はおとなしくしていようとは思っていたのですが・・・

お昼を過ぎてから一人の人からメールが来ました。

『仕事中でメール返せなかったけど今一段楽したからメール出来るよ』

って内容。
結局週末に会う事になりました。彼は2つ年下の営業(?)サラリーマンかな??

まだ一度も会った事がなくてメールのやり取りだけしていました。
写メールを送ってもらって何となくの顔はわかったのですがまだあった事がないだけに楽しみです。

週末会う約束をして色々考えてたら何故かおまんこうずうずしてきちゃったんですよね。。

今日はそのまま一人エッチです。

しまってあるバイブを持ってきてバイブの先にローションを垂らしておまんこにこすり付けました。

クリトリスを何度も行ったり来たりさせてるとだんだん気持ちよくなってきました。

おまんこにほんの少しだけ入れてみるんだけどまだ焦らしてクリトリスに当てたりして…

今度はクリバイブクリトリスを刺激しました。

ちょっと当ててただけなのにすぐにイってしまいました。

そしてバイブをやっと挿入しました。
目を瞑っておちんちんが入っている所を想像しながら入れているとどんどんおまんこは熱くなってヌルヌルになりました。

気持ちよくて沢山エッチな声が出てしまいました。

バイブを奥までいれるとクリバイブクリトリスにあたってもっと気持ちいいんです。

自分で入れてるのにどんどん激しく動かしてしまいました。

「・・んっ・・あぁっ・・気持ちいい・・」

お隣さんに聞かれたら恥ずかしいなって思うほど大きな声を出していました。

激しく動かしてたらおまんこの中でイってしまいました。

週末に会うの楽しみだなぁ・・・

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

ランキングの応援お願いします。

ランキング参加してます。よろしければ押してください
ランキング参加してます。よろしければ押してください 20070208133555.gif

やっと生理も終わって
いつものようにエッチができることを楽しみにしてます。
ただ、私が一番エッチなのは生理の前なんですけどね。

さっそくピザ屋の彼に連絡しました。
久しぶりって。
丁度お昼だったこともあって配達で忙しいのかすぐに返事は返って来ませんでした。
しばらく家事をしながら待っていようか考えていたのですが
我慢できなくて。別の彼に連絡することにしました。
以前、会った幸太さんです。
あれからたまにメールをやり取りはしていなかったのですが
私より一回り年上でスーツをピシッと着こなしている大人の彼が忘れられなくて
久しぶりに連絡を取ってみました。
するとに返事が返ってきて、
丁度外回りに出ているということだったのですぐに会えるようでした。

公園の近くで待ち合わせると彼は車で来ました。

会社の車だったんですけど、乗せてもらいました。
運転する彼は一段と素敵に見えて、思わずネクタイを引っ張っておねだりしてしまいました。
すると彼は車を人気のない路地に止めて
私の悪戯をしかるように
キスをしてきました。旦那とのエッチでも、映画を見に行った彼とのエッチでも
キスはなかったので
彼の甘いキスにおまんこはとろとろです。

彼に唇を塞がれて息ができなくて唇の間から

「あっ・・・」

私の吐息が漏れると彼も興奮してくれたようで
舌を中に入れながらますます熱いキスをしてくれました。

次に彼の手は私のおっぱいへ。生理が終わったばかりであまり感じないかもしれないと
いう心配は裏腹に気分は高まってゆきます。

コリコリになった乳首を親指でやさしく撫でてくれました。

彼の股間へ目線をやるとズボンの上からでも分かるくらいもっこりしていて思わず

おちんちんがかわいそう」

と言ってしまいました。それから私も指でツーッとおちんちんを撫でると
彼はベルトを外してズボンを膝まで下ろしました。
私は反射的におちんちんを持って手で少ししごいた後しゃぶりました。
minafera3.jpg


ジュバジュバ吸いながら口で上下したあとに
彼も私のおまんこに指をいれながら

「第3関節まですぐに入った」

厭らしいことを言いながらかき混ぜてきました。
我慢できなくて彼の手を止めて運転席の彼に跨ってしまいました。
跨って彼と向かい合わせになりながら私はおちんちんをおまんこへ入れました。

「ああ…美奈さん…」

と彼は声を出しながら私の腰を持って動かしてくれました。
車の中と言えども外からは見えてしまうのでドキドキしながら私も腰を動かしました。

彼の首元に私のおっぱいがあたっています。
そのまま彼は私の乳首を口でレロレロしながら腰を動かしました。
こんな狭い空間で入れながら舐められて…もうイキそう…

イキそう…と幸太さんに伝える間もなくイッてしまいました。

彼もしばらくするとイッてくれました。
彼の太腿は私のお汁でぬれていました。

気持ちよかった。
終わると車の外の小学生と目が合いました。もしかして見られていたのかな。
しばらく休んでから彼は私の家の近くまで送ってくれました。

タグ : カーセックス おまんこ おちんちん

今日は旦那がお休みで家にいました。

子供と旦那が珍しく楽しそうに遊んでいました。

いつもこうならいいのに・・・

そんな事を思いながら私は家事をしていました。

旦那が子供を連れて公園に行きました。その間私は家のやる事をみんなやってしまいました。

そして旦那と子供が戻ってくると一緒にお昼ご飯を食べました。
なんか普段からの事を考えると有り得ない光景でした・・・

子供はパパと一緒にいられる事が嬉しそうでした。
でもめいいっぱい遊んできたみたいでお昼ご飯を食べると子供は寝てしまいました。

今日は旦那の様子が何かおかしい…

普段は夫婦の会話なんて全くないのに子供が眠ってからやたら話しかけてくるんです。

そして洗い物を終わらせてからソファーに座ると旦那がベタベタしてきました。

「今日は生理だからむ無理だよ」

と冷たくあしらいました。すると

「朝トイレに入ってわかったよ」

「え?何で??」

どういう事か三角コーナーを開けたみたいです。何か返す言葉もありませんでした。

「生理中のおまんこってどんなかな?」

確かに旦那とは生理中セックスをした事はなかったんです。
そもそも旦那とエッチする事がほとんどないので生理中にするはずがないのです。

「お願い。ちょっとだけでいいからさぁ」

旦那にお願いされてる私は変な気持ちでした。

「いやだよ」

とずっと拒否っていたら旦那がいきなりキスをしてきました。

・・何ヶ月ぶりだろ

なんて思いながらキスを受け入れていました。そして旦那の手が胸をがっしり掴んでいました。

空いてる方の手で私の手を自分のおちんちんの所へと持っていきました。すると旦那のおちんちんギンギンになっていました。

c2.jpg


旦那の手が舌へと下がりパンティの中に手を入れてきました。

「手が汚れちゃうよ」

「大丈夫だよ」

旦那はずっとクリトリスを弄っていました。私は気持ちよくなってきて
もう受け入れ状態になっていました。

「美奈。口でして」

そう言われて旦那のおちんちんを咥えました。

・・・久しぶりだな

しばらくすると旦那は私を押し倒しました。そしてゆっくり私のパンティを下ろすと同時におちんちんを挿入してきました。

「ゆっくりしてね。痛そうだから」

そう言うとゆっくりゆっくり動いていきました。そしたら痛みがなくて段々気持ちよくなってきました。

「・・あぁっ・・気持ちいい・・もっと・・激しく・・突いて・・」

腰の動きが早くなっても痛みはありませんでした。それよりも気持ちよくて声がでてしまいました。

でも子供が起きないように抑え目に・・・

「中すっごいね」

そんな事をいっていました。
そして旦那は相当早くイってしまったんです。

「ああ、出すよ・・」

そしておちんちんを抜くと精子と混ざってピンクに近いような色になった血が出てきました。

今日の旦那はやっぱりおかしい・・・
多分浮気してる人と喧嘩でもしたのでしょう。

私は女の子の日にもうしないって言ったのにもうしちゃいましたよ。
でも同じ生理の日にするのでも相手が少しでも私の事考えてくれるだけで全然違うんだなって思いました

もうすぐ生理終わります。

メールはこちら
すぐ返信しま~す。



お友達のブログ

エログがいっぱい
今日もまだ生理なので昔の話をちょっとします。

前に初体験のお話をしましたよね。あれからの事をもう少し書きたいと思います。

初体験を済ませてから毎日と言ってもいい位彼とエッチばっかりしていました。

普通この年頃の女の子って会う度にエッチばっかりしてたら体が目的なのかな?とか変な不安を持ってしまうものです。

61.jpg


でも私はそうじゃなかったんですよね。

学校にいても早く帰りたくて彼に会いたくて(エッチがしたくて)頭の中そればっかりだった気がします。

初めてエッチをするまではエッチな事にほとんど興味がなかったのに…

私は彼の部屋に行って話をしているだけでおまんこがいつも熱くなって濡れていました。だからエッチモードになって彼に脱がされる時にはいつもグチョグチョに濡れていてエッチな女の子だって思われていました。

一人エッチを覚えたのもこの頃です。彼と一緒にいない時におまんこウズウズしてきて手が自然と下へと伸びて気づいてたら自分でクリトリスを触っていました。

自分で触ってもこんなに気持ちいいんだ・・・

彼にされている事を思い出して彼を真似て触ってみるとやっぱり気持ちよくて・・・

でもこの頃はまだおまんこに指を入れる事は恐くてできませんでした。
濡れている場所はわかるしココに入れられるとは思うのにまだ経験不足だったのでしょう。。

だからおまんこから出てくるヌルヌルを指で触ってその後にクリトリスを触ってヌルヌルさせながら弄っていました。

本当にひどい時は学校の休み時間にトイレに入って立ったままオナニーをしていました。

トイレの外は誰かがいるのを感じ、バレたらどうしようと思いながら興奮していました。

多分そんな事をずっとしていたから私は濡れやすいんだと思います。しかもイキやすいのも自分で一人エッチをしまくっていたからでしょう。

暇さえあれば・・というか少しでも暇だと感じたらオナニーばっかりしていたと思います。

まるで動物でした。一日に何回もオナニーして寝る前なんかは絶対でした。オナニーしないと寝れなくって・・・

毎晩彼とエッチしている所を妄想したり思い出したりして。時には知らない人にレイプされてる所を妄想したりもしました。

おまんこから出てくる汁が不思議で鏡で見ながら一人エッチしたりもしてました。そこを触れば指も入れられそうなのに…やっぱり恐い。。

でも入り口を触ってるだけで何となく気持ちよくてエッチな気分になっていました。


こんな事書いてたらまたエッチしたくなっちゃったな。
今日はまだ生理だしまた昔みたいに一人エッチしようかな・・・


エッチな女の子のブログ

応援してください
今日は女の子の日、2日目。

私の場合、2日目が結構キツイんです…

朝からイライラしていると、携帯電話のメールで知り合った人からメールが着ました…

「今日仕事が休みなんだけど、昼間会えないかな?」

彼に、今日は女の子の日で2日目だからエッチは出来ないってメールで返信すると、

「わかった!じゃあ、○○○でお昼一緒に食べようよ?その後、映画でも行きませんか?」

って誘われました。

私は最近観たい映画があったので、彼と一緒に会うことにしました。

彼はご飯を美味しそうにペロリとたいらげて、デザートと食後のコーヒーを注文して、これからどこかに遊びに行こうか相談していました。

私が携帯電話で映画館の情報を調べていると

「あのさ…ホテル行かない?」

って、いきなり彼が言ってきました。

私はビックリして、女の子の日だからって頑なに拒んでいると、

「じゃあ、いいよ!もう、帰る!」

って急に怒り始めました。

私は急に彼が怒ってしまったので戸惑ってしまい、何とか怒りを鎮めようとなだめましたがホテルに行きたいの一点張りだったので、私は勢いに流されてそのままホテルへ行ってしまいました。

ホテルに着いて、私はすぐにお風呂に入っておまんこを洗おうとしたら、彼も一緒に入ってきました。

「えっ!?ちょっと、ヤダッ!ベッドで待っててよ!」

私は恥ずかしかったので彼を部屋に戻そうとしたら

「ココでしちゃおうよ!?笑」

って、悪戯な笑みを浮かべて私のおまんこを強引に触ってきました。

私は慌てて彼の手を掴んで

「ダメだよ!手が汚れちゃうよ!」
って彼の動きを止めようとしましたが、彼の手はそのままおまんこに手を伸ばしてクリトリスを弄り始め、私の口を彼の唇で塞いで舌を絡めてきました。

クチュ…クチュ…クチュ…

舌を絡めあう音と私のおまんこの音が重なり合って、お風呂場にいやらしい音が響き渡ります。

おちんちんを舐めてくれないの?」

って彼が言いながら、私の顔を彼の下半身に移されて、大きくなったおちんちんを咥えさせられました。

私はおちんちんの先っぽをペロペロと舐めて裏筋に舌を這わせました。

彼が立ったままで私がしゃがんで彼を見上げながらフェラをすると、彼は興奮してどんどんおちんちんが硬くなっていきます。

ジュルッ…ジュパッ…

私は根元まで吸い込むように咥えてあげました。

彼も限界だったのか、私を立たせて壁に手をつかせて立ちバックでおまんこに大きくなったおちんちんを入れてきました。

グチュッ…グチュッ…

おちんちんおまんこに入ると、お風呂場のタイルが赤く汚れちゃいました。

立ちバックのせいか、おまんこおちんちんを締め上げているのがわかります。

「おぉっ…!?結構締まるね!?」

彼は嬉しそうな声でそう言うと、私のお尻を掴んで激しくピストン運動を始めました。

あんまり激しくおちんちんを奥まで突いてくるので内臓が動いてしまいそう…

女の子の日ということもあってちょっと痛みがあったけど、彼はお構いなしに突いてきます。

「やべっ…イキそう…イって良い?」

彼は息を荒げながら更に激しく腰を動かしてきました。

「中で出してもいいの?」

私は首を横に振りましたが、彼は私の事など見ていない様子でした。

「出すよっ…!あぁっ…やべっ…イクッ…」

「ダメッ!お願い!外に出してぇっ…」

ビュッ…ビュッ…

彼は私の中に大量の精子を出しました。



私は彼の自分勝手な行動に呆れてしまい、シャワーで体を洗い流してさっさと着替えてホテルを出ました…

もう女の子の日にはエッチしません…

★美奈への感想メールはこちら
すぐ返信しま~す。

美奈のお友達のブログ

エッチな女の子のブログ

テーマ : AV女優紹介! - ジャンル : アダルト

タグ : 生理 おまんこ クリトリス おちんちん ホテル 浮気 エッチ セックス

人妻専用ライブチャットセカンドハウス
美奈を応援してください。
女の子エログランキング
エッチな女の子がいっぱいです♪

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。